長休符、Sibelius ではマルチレスト、など呼ばれるこの休符、
これですこれ

の入力方法、案外Sibelius を始めた方で分からないと言う方も多いかもしれません。 今日はこの作成方法をご紹介します。

マルチレストの作成方法

まずは物理的に、必要な小節分を空けておきます。

[レイアウト] > [改行] > [マルチレストを表示] をクリック

なんとこれだけ!!

 

ちなみに、空いている小節が全部マルチレストにまとまるので、まだこれから音符を書こう思っている小節もまとまってしまいます。 マルチレストにしたい小節はその数分小節を空けておいて、楽譜を全部書き終わった最後にマルチレストにするのが良いでしょう。

関連記事

投稿タグ: , ,