Sheet Music By AKZOphoto

Sheet Music By AKZOphoto

さて、無事に楽器を変更できたところで、今回は楽器名(トラック名)の変更方法をご紹介します。

MIDIファイルをそのままSibelius で開いた場合、楽器の音色は正しいけれども、トラック名で使っていた文字(トラック1など)がそのまま表示されてしまう…ということもあります。
簡単に変更できるので、好きな名前へ変更しておきましょう。

楽器名を変更する方法

1. 冒頭の楽器名をダブルクリックします。
5

2. 普通に文字を書くときと同じように、文字を追加したり、削除したりします。もちろんひらがなでもアルファベットでも大丈夫です。
6

3. 楽譜の白いところをクリックして選択を開放。
7

以上!
なんと簡単なんでしょう(@_@)

短縮系も変更しておく

Sibelius で使う楽器名は、

  • フルネーム
  • ショートネーム

の2種類があります。
フルネームは一般的に楽曲の冒頭で使われる名前、ショートネームは2段目以降で使われる、いわゆる省略形の楽器名のことです。
9

上記の方法で冒頭の楽器名(フルネーム) を変更した場合には、併せて短縮形のショートネームも変更しておきましょう。

1. 2段目の楽器名をダブルクリックし、(パノラマモードを使用している場合は、[表示] > [パノラマ] をクリックして一度解除しましょう)
10

2. 変更するだけ。
11

簡単です!

このようにして、楽器名をひとつずつ変更してきましょう。
ただ、楽器数が多い場合には全パートをちょこちょこ変更するのは大変なので、一括で変更できる活気的な方法をご紹介いたします!

その他の関連項目

関連記事