Petrof Grand Piano by oldpianomusic

Petrof Grand Piano
by oldpianomusic

ピアノが含まれているMIDIファイルをSibelius へ取り込んだときに良く発生する症状が、

「ピアノの上下段が一段になっちゃった・・・・(T_T)」↓
0611

です。
これじゃ弾けませんね。

原因は、

  • 元々ピアノ用のトラックになっていなかった
  • トラックの楽器名がpiano以外のもの(日本語)になっていた
  • ピアノを複数トラックに分けていた

などなど様々な原因が挙げられます。

ある程度簡単に修正する方法があるので、今回はそれをご紹介します!

1段になったピアノを一発で修正する方法

まずは新しくピアノを追加します。Sibelius 7.5 の[ホーム] > [インストゥルメント] > [追加または削除] をクリックし、
0611-1

[ピアノ] を選んで[スコアに追加] します。
9611

追加されたら[OK] で画面を閉じます。
0611-2

元々読み込まれた1段のピアノ譜をトリプルクリックし、
0611-3

[ホーム] > [クリップボード] > [コピー] (Mac:Command + C、Win:Ctrl + CでもOK)
0611-4

ピアノの上の段をクリックして、貼り付け。([ホーム] > {クリップボード] > [貼り付け] またはMac:Command + V、Win: Ctrl + V)
0611-5

そのまま選択を解除せずに、下の段も選択。(Shift を押しながらクリック)
0611-6

[音符入力] > [フレキシタイム] > [パフォーマンスの再表記]
0611-7

[OK]
0611-8

超きれいになりますね!!!!これなら弾けそうです。
0611-9

あとは元々の1段譜は不要なので、[ホーム] > [インストゥルメント] > [追加または削除] で楽器を削除しておきましょう。
0611-10

できあがり☆
0611-11

 

関連記事

投稿タグ: , , ,