4845583463_54177daf39_b

HAPPY PLUG #2
By Duncan Geere

Sibelius では本体に使い切れないくらいたくさんの機能が搭載されていますが、更に便利に使えるようにユーザーが開発したプラグインという追加機能が無料で公開されています。

残念ながらほとんどのものは英語版なので、メニューの名前などは英語で表示されるのですが、日本語版のSibelius でも利用できるプラグインがたくさんあります。

この機能がこういう風に動いたら良いのに…(>_<)というリアルなユーザーの考えが反映されたプラグインなので、使いやすいものばかりです。

是非リガラボでも使いやすいプラグインはご紹介していきたいと思います。

プラグインのインストール方法

まずはプラグインのインストール方法をご紹介します。

プラグインを選ぶ

使いたいプラグインを探します。
Sibelius 7 や7.5を使っている場合は、[ファイル] > [プラグイン] > [プラグインをインストール] を開きます。
1580_1

画面を開くと最新のプラグインを表示されるように設定されています。
全体的にプラグインを見たい場合は[表示] > [すべてのプラグイン] を選択しましょう。
1580_2

それぞれカテゴリ別にリスト形式で表示され、プラグインを選ぶと右側に説明文も表示されるので、確認しましょう。
残念ながら全部英語ですが、それほど難しくありません!
1580_3

リガラボでは日本語バージョンのSibelius でも使えるプラグインをご紹介していきますので、是非ご参考にしてください。

プラグインをインストール

使いたいプラグインが決まったら、プラグインを選択して、下にある[場所] を選びます。
1580_4

この[場所]とは、インストールしたプラグインが表示されるメニューの場所です。
例えば[テキスト] を選んでプラグインをインストールすると、
1580_5

[テキスト] > [プラグイン]にインストールしたプラグインが表示されるようになります。
使いやすい、探しやすい場所を選択しておきましょう。

準備が整ったら[インストール] ボタンをクリックです。
1580_6

インストール完了です。
1580_7

プラグインが表示されるかどうか動作確認

プラグインのインストールが完了すると、先ほど指定したメニューの場所に新しいプラグインが表示されるようになります。

メニューを開くと…ありました。
1580_8

関連記事

投稿タグ: ,