例えばモルデントや合唱のブレスマークなどを連続して入力したいこともありますよね。
いちいちショートカットZで画面を出して、シンボルを選んで、、を繰り返すと時間が掛かってしまいます。

コピー&ペーストを活用

ベーシックなワザですが、コピーとペーストを活用します。
まずはひとつシンボルを書き、それを選択します。
201506104_061015_061905_PM

ctrl(Macはcommand) + C を押してコピー。

次にシンボルを貼り付けたい音符を選択して、
201506105_061015_062031_PM

Ctrl (Mac はcommand) + V で貼り付けです。簡単ですね!
201506106_061015_062120_PM

垂直方向に連続で書きたい場合

全パートに同じシンボルを書きたい・・などの場合、もっと簡単にコピー&ペーストすることができます。

まずは上記と同様ひとつシンボルを書き、それを選択します。
201506104_061015_061905_PM

貼り付けたい楽器の一番上のパートの音符をクリックして、
201506107_061015_062635_PM

一番下のパートの音符をShiftを押しながらクリック
201506108_061015_062727_PM

これでCtrl(command) + V です。全部貼り付きましたね!
201506109_061015_062828_PM

関連記事

投稿タグ: , ,