こんにちは。リガラボです。
ちょっとづつ計画してきたリガラボ動画企画の公開と共に、リガラボ(正式名称: RygaSound+LAB)のオープンと相成りました。

みなさまどうぞ宜しくお願いいたします!

さて、動画企画ネタについてはまた後日、詳しくご紹介させていただくとして、
今回はリガラボの紹介をさせていただきます。

リガラボ紹介

姓: リガ
名: ラボ
通り名: リガラボ
誕生(結成ともいう)日: 2013年3月20日

rygalab_logo

リガラボを構成する要素:
1. 好奇心
2. 探究心
3. 挑戦心

モットー:

まず自分が楽しむこと。
なんかいいな!というフィーリングを大事にすること。
細部まで追い求めること。

1. まず自分が楽しむこと。

まずは自分が楽しくなくては、人に楽しさや面白さを提供することは難しいかもしれません。まじめに真剣に、でもちょっと心に楽しさを持って動くことで、出来上がる物のクオリティーは何倍も高くなると信じています。

2. なんかいいな!というフィーリングを大事にすること。

情報があふれる現代、常に雑踏の中にいるような感覚に陥ることがあります。そんな大量の情報の中で、
「あ、これいいな!」
と自分の心に響くものたちを大事にすると、進むべき道が見えてくることがあります。
その先の道が成功か失敗かは、実際やってみなければ分かりません。とりあえずやってみても良いと思います。
あーだこーだ悩んだ挙句、決断は直感。そんな潔さを常に大事にします。

3. 細部まで追い求めること

熱中して取り組むからには、こだわりぬくことも重要です。
今自分にできる範囲で物事を進めるのではなく、自分がいいな!と思える完成系を頭に思い描くこと。
そうすると、必然と自分に足りないスキルや経験、知識が見えてきます。
ただ良いものを作るだけではなく、技術的にも人間的にも一歩進んで何かを完成させることができれば、自分も周りもハッピーになれるかも。そう信じています。

 

そんなリガラボですが、役立つ情報やワクワクできる企画を提供できるよう、日々精進してまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

関連記事

記事を書いたひと